« 住宅ローン借り換えの仮審査は通過できたのに | ホーム | マッサージ店でお金を借りることになるとは! »

2014年4月12日

職場でいじめにあい退職した私にお金を貸してくれたのは

当時の私は高校を卒業してすぐに理由があり、フリーターとしてバイトをしていました。

しかしそこでいわゆるお局様に目を付けられたのです。

とはいっても彼女も私と同じパートの人で、本来ならば私と同等の立場なのですが、勤続年数が高いのと狡さで、私に自分の雑用をさせたり、自分の仕事をさせたり、まともに休憩に入らせてくれなかったりで、私は徐々に精神を病ませていきました。

そんななかさすがに耐えられなくなり、仕事を辞めしばらく実家にお世話になりました。

私は本当に参ってしまっていて両親には心配をかけて申し訳ない思いでした。

そんな中でも私は色々な資格を取りたいと自分なりに努力をしましたが、身体を壊している中でなかなか思うようにいかず何とか車の免許は取らせていただきました。

それらの費用は両親が出してくれたので、これが借金ということになります。

いまだに返せてはいませんが、なんとしても返したいと思い今は自分なりの努力をしているところです。

いくら借りやすいキャッシングでも無職で身体を壊しているプーにお金は貸してくれなかっただろうし、本当に両親には感謝しています。

このブログ記事について

このページは、adminが2014年4月12日 11:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「住宅ローン借り換えの仮審査は通過できたのに」です。

次のブログ記事は「マッサージ店でお金を借りることになるとは!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。